捨てられる軽い土はこれ!団粒構造の培養土配合でベランダガーデニングにおすすめです。

dump-soil

ベランダでガーデニングをする時の土は、重い・処分に困る・掃除が大変・置き場所どうしよう?とあれこれ考えます。そんなときは燃えるゴミとして処分出来る土が便利ですよ。

ゴールデン粒状培養土配合「捨てられる土」

≪単品・お得なセット≫
かる~い捨てられる培養土 5L・14L・25L

ふんわり軽い!

同社のゴールデン粒状培養土の約2/3の重さです。

重量(1袋あたり)
5L:約1.4kg
14L:約4.6kg
25L:約8.1kg

となっています。ベランダガーデニングにとって「軽い」というのは嬉しい要素です。

燃えるゴミに捨てられる!

配合の内容は、粒状培養土、ココピート、バー堆肥、バーミキュライト、バーライト、酵素入り有機肥料となっています。植物性有機物だけを配合しているから「燃えるゴミ」として捨てられる」のです。

評判が良くリピーターさんも多いですよ。お花好きのお母さまやマンションに住むご年配へ贈った方もいらっしゃいました。これなら手軽に扱えますね。

かる~い捨てられる培養土のレビュー

植物が喜ぶ粒状培養土

土の成分はOKでも、気になるのは根が張りやすいかどうかですよね。この用土は「粒状培養土」といって植物に嬉しい土の構造なんですよ。私が個人的に注目したい点は、空気を取り込める構造なところ。根が息苦しくないのです。

加熱殺菌済みなのも大きなポイント。雑菌は目に見えずに広がってしまい、他の植物もダメにしてしまいます。

tubu-point

この「粒状培養土」は好評で、同じ団粒構造の培養土シリーズは沢山出ています。例えば、観葉植物ならばより一層通気性を考慮した観葉植物用水はけを更によくしたサボテン・多肉植物用など。

ゴールデン粒状培養土シリーズ

良質な培養土は再生材で長く使おう

軽い・内容もOK・根も張る・家庭ごみとして処分できる。これだけでも十分に嬉しいんですが・・・実はもう1つ。嬉しい事があります!これは声を大きくして言いたい!

育てているとだんだん土が減ってきますよね。その上に1センチ古くなった土の再生材を足せば古い土が蘇ります。まだまだ使えるのです。有機栄養分がたっぷり配合されていますよ。肥料も入ってるので土の上に蒔くだけでも、水やりの度にじわーっと栄養がしみこみます。


古くなった土の再生材 10L・20L 【ゴールデン粒状培養土配合】

●重量
10L:約4.6kg
20L:約11.5kg
●適応植物:花、野菜全般
●配合:粒状培養土、バーミキュライト、パーライト、緩効性肥料

★土の再利用をお勧めする理由★

①あたらしい土を買うより経済的
②栄養分入りで出来栄え本格的
③今ある資源活用で環境保護

まとめ

お部屋やベランダで土を扱うのは屋外と違って大変です。軽い・繰り返し使える・燃えるゴミとして処分できる。これらが叶うと土に対するストレスが減ります。

今回ご紹介した培養土は以下から詳細をご覧になれます。成分などをじっくりご覧くださいね。

▼詳細はアイリスオーヤマさんの公式サイトへどうぞ。

【アイリスオーヤマ公式】アイリスプラザさんの栽培したいものが決まったら土を選ぼう! ゴールデン粒状培養土

スポンサーリンク

この記事をシェアする

おすすめ記事

トップへ戻る