くるみの殻でマルチング。木の実や小物と一緒に乾燥防止の土隠し。

ガーデンライフ彩|クルミdeかざろう(殻)

クルミの殻は天然のマルチング材

kurumi-top
園芸ネットプラス|クルミde飾ろう

オープンガーデンを見に行った時、使い込んだようなタイルの隙間に砂利ではなく「クルミの殻」が敷き詰めてありました。

お庭と呼べる空間がほとんどない戸建てでしたが、まるで森の中にいるような気持ちに。木漏れ日に当たったクルミとアンティークタイルが素敵で、とても癒されましたよ。綺麗なカラーをアクセントに置いたりと、細やかな工夫がとても心地良い空間でした。

▼こんな雰囲気のジョーロがアクセントに。


Nicoco|ブリキウォータリングカン 1.5L イエロー

「狭いから」という理由だけで諦めては勿体ないですね。少しの工夫と発想で雰囲気は変わるのです。

クルミの殻はお庭以外にも色々使えます。ベランダガーデニングや小鉢などに。土の上にちょっと置くだけで雰囲気が変わります。もしも雨が当たる鉢なら、泥はねの防止にもなりますよ。くるみは天然のマルチング材で土にかえる素材。ペットのいるご家庭にもおすすめです。

クルミの殻を置くだけ

dsc_0987

上画像は私の鉢植えです。雨風が当たる屋外に置いて6年は経ちますが腐ったりしてません。ちょっと味が出てきました。クルミが足りなかったので細かいバークチップも混ぜています。

ブリキ缶や小鉢のマルチングにも合います。

クルミは砂利ほど重くないので、女性や小さなお子さんにも扱いやすい素材です。

実際に使ってみて良かった点は、上からお水をかけても土の中に埋まってしまう大きさではないところ。別の場所への移動も手軽。軽く洗ってネットに入れておけばいつでも使えます。

▼ブリキ缶や多肉植物にも。


ガーデンライフ彩|クルミdeかざろう(殻)

▼パンジーの株元。霜や泥除けに。


ガーデンライフ彩|クルミdeかざろう(殻)

木の実と一緒に置く

kurumi-4
出典:https://www.creema.jp/

クネクネした枝のソフォラミクロフィラとも合いますね。つんつんした丸い木の実は「モミジバフウ(アメリカフウ)」の実です。こうやってクルミと一緒に木の実を置くと一段と愛らしい。室内に置いても可愛いです。

モミジバフウは公園を歩いていると時々見かけますから、足元をぜひ気にしてみてくださいね。正式名称は「アメリカフウ」です。ひょっとしたらその名称で樹木看板が下がってるかもしれません。


↑こんな葉です

見当たらない場合は、インターネットで「木の実」「クラフト用」「材料」などのキーワードで探すとミックスで入っている場合がありますよ。

関連記事

メルヘンの木(ソフォラ・ミクロフィラ)は樹形を生かして楽しめる観葉植物です。

クラフト用のクルミの殻

クルミの殻の断面はハート型。加工しやすくてクラフトにもばっちり!

ただ、マルチング用とクラフト用では断面の美しさが違うようです。細かな加工をしたい場合はクラフト用が良さそうです。

kurumi-kurafuto
出典:Green Box/クラフト用くるみの殻/

そのクラフトですが皆様すごい作品を作るのです。想像を超えるクオリティーの高さにびっくり!くるカラ.ネットさんから一例をご紹介。

psp_top

kurumi-4

kurumi-3
出典:くるカラネット

詳しくはくるカラ.ネットさんへどうぞ。

まとめ

自然素材でマルチングすると優しい雰囲気になりますね。マルチングに使うなら、クラフト用じゃなくても十分可愛い。逆にちょっとガタガタしてた方が温かみを感じます。

くるみの殻は鬼クルミ、姫クルミ、梱包サイズ、形状も色々。用途に合わせてチェックなさってくださいね。お気に入りが見つかりますように。

▶くるみの殻いろいろ

くるみの断面(ハート形状)にこだわらない場合は、くるみの殻で出来た「eco胡桃マルチング材」もおすすめ。室内にも使えます。

植物の根元まわりを清潔に保護してくれますよ。雨水・散水の泥はねを防いでくれるので、特にバラは黒点病になりにくいです。通常のバーク材より小チップ(10~15ミリ)、軽くて硬くマルチング効果が長持ちします。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

おすすめ記事

トップへ戻る