ペットと一緒にガーデニング!自由に行き来できる網戸と扉の工夫


出典:エクシーズ/ココマ ガーデンルームタイプ2間×6尺

柔らかい陽射しの中、ペットと一緒にガーデニング

いつもベランダで土いじりをするとき、我が家の犬は部屋でお留守番です。網戸の向こうから寂しそうに見つめるんですよね。そこで、ベランダに出してあげると今度は部屋に入れてと要求します。

そんな繰り返しで、汚れた手で何度も開け閉めするのです。いっそのこと網戸を開けっ放しでも良いんですが虫が気になるし・・・。ペットの意志で自由に行き来させてあげたい。 そんな時「ガーデンルーム」良いですよね。

冬の陽射しは優しい

以前、外構を扱っているガーデニングショップで働いていました。ガーデンルーム施工を依頼するお客様が毎日のようにいらっしゃったんですよ。

実際にガーデンルームで過ごした事は無いんですが、ガラスの多い小部屋で過ごす機会がありました。外は真冬の強風吹きっさらしでも、室内は陽射しが当たりぽかぽか。暖房いらず。

その空気がとても柔らかく、自然の光とはこんなに心地良いものなんだと改めて感じました。

ガーデンルームの価格相場

ガーデンルームならお部屋の延長として簡単な土も使えます。囲みテラスとも言いますね。気になるのがお値段の相場でしょうか。広さや基礎の外回り、屋根やオプションをどこまでこだわるかで変わってきます。

私が勤務していたお店では平均300万円くらいのお宅が多かったです。晴れた時は風が入るように屋根を開けることも出来るんですが・・・

電動にするか手動にするか、折れ戸なのかはめ込みなのか、細かい所ではタイルやカーテンでも値段が違う。見積もりの段階で500万位になる方もいらっしゃいました。

そこまでできなくても、ペットを行き来させてあげられるドアもありますね。

ペットが自由に行き来できる網戸や扉

網戸の一部に付ける


ペットドア(網戸専用)犬用・猫用

自分で設置できます。枠で網戸を挟み、固定ねじで簡単に取り付けられる。器用な方なら15分程度で出来るようです。中型犬サイズもありますよ。

ただ、やんちゃな子の場合、突進して網戸を破く心配がありますよね。そんなときは以下のようにしっかりしたドアが安心。

アルミサッシにペット用網戸を付ける



出典:網戸工房/ペット用サッシ網戸ペットン クロスタイプ小型犬、ねこ用

チラッと網戸の向こう側にペットがいますね。

ct_02
出典:網戸工房/ペット用サッシ網戸ペットン クロスタイプ小型犬、ねこ用

既存の網戸はそのまま。ただ挿し込むだけ。工事も要りません。網戸なので、戸締りするときは扉をしめますから防犯上は安心。

アルミサッシをお使いならこれ、断然便利ですね。既存の網戸や壁を傷つけないので賃貸でも使えますから。

壁に直接扉を付ける

ベランダだけじゃなくて、もっと自由に行き来させてあげたい!そんな場合は、猫ちゃん用に本格的に壁に出入り口を。こんなのもあるのですね。楽しそうです。


ラージキャット&スモールドッグフラップ


外壁取付用(普通サイズ猫)

壁に穴を開けるので梁や柱、電気などには注意ですね。
取り付け工事は1時間くらいで出来るようです。

まとめ

apollo-1

遊んでくれないかな~・・・という視線、気になりますよね。ベランダ越しにじーっと悲しそうに見ていたり、部屋でちょこんと座って待っている。

ガーデンテラスとまではいかないけれど、ペット用の扉や網戸なら将来取り付けられるかもしれません。自由に行き来させてあげられたらいいですね。

網戸の一部に取り付ける扉

アルミサッシ窓に取り付ける扉

外壁に取り付ける扉

スポンサーリンク

この記事をシェアする

おすすめ記事

トップへ戻る