小型のアジュガ「チョコレートチップ」は寄せ植えで陰影を作ってくれます

ajyuga-top
出典:トオヤマグリーン/アジュガチョコレートチップ

涼しくなってきました。
秋らしいシックな寄せ植えを作りたくなります~。

そんなとき、奥行きや陰影を作ってくれるアジュガが活躍するかも。

深い色を取り入れる

寄せ植えを作っても何かしっくりしない事があります。
それは年月が経っていないピュアな状態だからかもしれません。

自然の中を思い浮かべると・・・
木漏れ日、落ち葉の重なり、色々な葉の色など。
時間をかけて根付いた奥行きや陰影がありますよね。

kuramayama

大自然のようにはいかないけれど。
ちょっと深みを入れたい。

そんな時はアジュガが便利ですよ。

アジュガ「チョコレートチップ」

ajyuga-aki
出典:風散歩

アジュガは色んな種類があるんですが「チョコレートチップ」は小型。
小さな寄せ植え鉢にも使えます。株元が寂しいときの寄せ植えにもばっちり。

丈夫、虫がつきにくい、土を選ばない、日陰でも育つ。

頼もしい植物なんです。

秋冬になっても葉が枯れません。
寒くなるにつれてチョコレート色が濃くなってきます。
ブロンズ色とも言えますねぇ。とっても美しいんです。

白やピンク、黄色・・・どんなお花の色にも合わせやすいですよ。

お花が咲きます

春から夏にびっしりとブルーの花が咲きます。
暑い夏に涼し気なブルー色というのも嬉しい要素の1つ。

ajyuga-hana2
出典:園芸屋たなか

咲いても背丈はさほど高くないです。
アッツ桜と比較してもこのくらい。高さは10センチ前後です。

咲き終わったら付け根でカットして風通し良くしましょう。
そのままにしておくと虫が付くことがありますよ。

簡単に増やせます

春と秋に株を増やせます。
ランナー(細い茎)が出ているのでそこを少し残してカット。

irast087
出典:やさしい園芸

ランナーについている子株を切り離して植えます。
地植えにしておくとランナーが伸びて株がどんどん増えていきます。

アジュガは種類が豊富

色々なアジュガがあります。
白い斑が入ったものもアクセントに使えますよ。


チョコレートチップ

ゴールデングロー

ホワイトバリエガータ

ブラックスカロップ



アジュガ4種セット(エメラルドチップ・チョコチップ・バーガンディグロー・パープレア)

まとめ

寄せ植えを作るとき、お互いが引き立つような色を考えると深みが出ますね。
アジュガは頼もしい存在。
カラーリーフの中でも丈夫で使いやすいかと思います。
比較的乾燥に弱いので、乾いたらたっぷりお水をあげてくださいね。

ご紹介したアジュガは園芸ネット プラスさんで詳細をご覧になれます。

苗の品ぞろえが豊富です。
アジュガの他にも色々なカラーリーフがありますよ。



お気に入りの一鉢になるといいですね。

読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

facebook
この記事をお届けした
Grimo[ぐりも]の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る