多肉植物の寄せ植えは通販セット苗で効率よく。

taniku-yagi2

多肉植物の寄せ植えって楽しい。
小さい苗から始めても失敗が少なくスペースを取らない。

ベランダガーデニングにピッタリだと思います。

セダムで土を隠しながら組み合わせを楽しもう

セダム(ブレビフォリウム)をケース買いして寄せ植えを作りました。
このくすんだ緑が綺麗~

ヤギを置いて遊んでみました。

このヤギ、ものすごいお気に入りなんです。
ちょっと小物を置いただけで世界が出来ちゃうのも楽しい。

taniku-yagi

以下は寄せ植え教室をしていた時の生徒さんの作品です。
多肉植物は、さほど「鉢を選ばない」ことも自由に楽しめるポイントかもしれません。

<リース>
taniku-en
3号ポット苗 4個 (セダム2種類。 ブレビフォリウム2個、トリカラー2個)
2号ポット苗 6個 (ニジノタマ など)

<流木>
taniku-wood
3号ポット苗 2個 (セダム2種類。 ブレビフォリウム1個、トリカラー1個)
2号ポット苗 3個 (ニジノタマ など)

トリカラー(コーカサスキリンソウ)は葉っぱのまわりが赤いんです。「垂れ」て動きが出るからけっこう便利なんですよ。
アクセントになるので入れました。

<トリカラー(コーカサスキリンソウ)>

私は、こんな綺麗なグリーンのセダムを多肉と多肉の間に。
土が見えないよう、つなぐように使いました。

<セダム(ブレビフォリウム)>

セダムは葉が細かいので、寄せ植えには欠かせない存在かもしれません。
セダムだけでも十分可愛いですしね!


<セダムいろいろ>

多肉植物のセット苗

セットものをベースに買い足すと作りやすかったです。
通販のおまかせセットは、自分では選ばないものが入ってるので楽しいです。

<セットもの>





ね?楽しそうでしょう?

こちらで色々な多肉植物のセットをチェックできます。
選べるセットもあるので、効率的に用意したい方にもおすすめですよ。

多肉植物セット苗

お気に入りの寄せ植えができるといいですね。

読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

facebook
この記事をお届けした
Grimo[ぐりも]の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る