ピーターラビットに登場するジョーロが愛される理由

2016年の夏にピーターラビット展が開催されましたね。英国ナショナル・トラスト所蔵の原画展です。渋谷Bunkamuraから始まり、福岡、仙台、大阪、広島、名古屋と大規模でした。

bp01_18
bp01_19

出典:http://www.alz.jp/221b/aozora/

ピーターはとてもやんちゃ。マグレガーおじさんに追われ、慌ててジョーロに隠れたけど・・・「はっくしゅん!」くしゃみして見つかってしまうというお話が有名です。

このジョーロは今も愛され、1つ1つ手作りされていますよ。

ピーターラビットカンとは

23475090269_50c3601b7d_c

ピーターラビットが生まれた英国は古くから植物を生活に取り込んで来ましたね。

この絵に描かれているジョーロは「トラディショナルカン」といって「ピーターラビットカン」の名前で 親しまれています。作っているのは英国老舗「HAWS(ホーズ)」。ウォータリングカン(ジョーロ)のトップブランドで世界中のガーデナーに愛されています。

英国老舗HAWSのジョーロ

創業以来、変わらずに愛されているには理由があります。

植物に優しく使いやすい。園芸家でもあったジョン・ホーズは「満水でも半分でも空でも」使う人が負担にならないジョーロを作り1886年に特許申請。はじめての大量生産となり人々に喜ばれます。ところが、その使いやすさからデザインを真似た商品が出回ってしまいます。

そこで「ハス口」から出るお水の出方に着目。HAWS社といえば優しい散水と言われるジョーロが完成しました。園芸家ならではの着目ですね。

使いやすさのポイント3つ

HWASのジョーロは種類豊富です。ここではピーターラビットカンについてお話ししますね。

①細かくて柔らかいお水が出る

baroness
©芝生のことならバロネスダイレクト

真鍮製のハス口と細かい穴から、ふわーっと優しいお水が出ます。「絹糸の散水」とも呼ばれていますよ。種から育てる時や、小さな苗などにも丁寧にお水をあげられますね。まんべんなく行き渡る事で病害虫の予防にも繋がります。

ジョーロの水量に関係なく柔らかい散水ができるように設計してあります。このハス口を取ると差し水にも使えます。お水が早くたまるよう、上部は広く開いています。

②重さを分散させる取っ手

9ℓ
出典:©SEKISUI DESIGN WORKS
※こちらは9ℓタイプ

ピーターラビットカンのはこの画像のように上と横に持ち手があります。持ち運びは上の持ち手、水やりをするときは両方で持つと安定して使いやすい構造です。腕を伸ばさずに使えるので身体の負担が少ないですよ。

③丈夫で長く使える

材質は「厚いスチール」で丈夫。消費者レポートでも常に5つ星なんですよ。

私は約6年間外に出したまま使っています。塗装が剥げることもなく丈夫です。持ち手がガタついたり浮いたりもしません。私は木製ハンドルタイプですが真鍮部分に良い感じの味が出てきました(以下に画像あり)。

ピーターラビットカンのご紹介

持ち手が「スチール」「木製」の2種類あります。木製の持ち手は期間限定で復刻生産した為にプレミアがついています。

スチールハンドル

ピーターラビットの絵と同じデザインはこちら

4.5ℓ スチールハンドル

とても使い勝手が良い4.5ℓ。

8.8ℓ スチールハンドル
用途によって水量を加減できる8.8ℓ。
1度にお水をたくさん運べるので、お庭をお持ちの方にオススメです。◆グリーン・レッド商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【Haws】Traditional Can(トラディショナルカン) 8.8L (グリーン・レッド)
価格:14040円(税込、送料無料) (2016/8/1時点)

木製ハンドル

流通は残り少なくプレミアがついています。手に当たる感覚が優しいです。だいぶ品数が少なくなってしまいました。以下、ご紹介しますが在庫切れてしまったらごめんなさい。

4.5ℓ 木製ハンドル

◆セイジ・カブリブルー・クリームのみ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

廃版生産中止品 HAWS Traditional Can196/1 4.5L ホーズ トラディショナルカン196/1 4.5リッター木製ハンドルタイプ
価格:53784円(税込、送料別) (2016/8/1時点)

ハンドルの真鍮部分は6年何もしないとこんな感じ。ネジに錆も出ていません。
磨いたらまた違う雰囲気になりそうです。

jyouro_up

4.5ℓと8.8ℓの比較

お水が入った時の重さは気になりますよね。

↓大きさ比較
hikaku
出典:©SEKISUI DESIGN WORKS

◆重さ
満水の重さの目安として・・・
4.5ℓは牛乳パック5本分、8.8ℓは牛乳パック9本分くらい。

私は4.5ℓを使っていますが満水だと片手で持つには厳しいです。
どちらでも両手で持つので、何リットルを使うかは植物量で決めると良さそうです。

ピーターラビットカン以外のご紹介

使いやすいジョーロはまだまだありますよ。ノズルが長いので大きな鉢、奥にある鉢の根元へ水やりしやすいジョーロを1つご紹介しますね。

4.5ℓ プラスチックハンドル
◆ロングリーチカン
・素材がプラスチックで軽い
・美しいフォルム
・持ち手が長いので根元へ水やりしやすいHANDY DX CAN 4.5L Haws【ジョウロ/ホーズ/ガーデニング/ツール/ブランド/】
価格:5600円(税込、送料別)

HAWS社の詳細はこちらをどうぞ。

Beautiful traditional accessories for the home and garden. Made in England for over 130 years. Shop online. Free UK delivery when you spend over £50.

ビアトリクス・ポター生誕150周年

ジョーロを描いたビアトリクス・ポター。今年(2017年)生誕150周年だそうですね。
生誕~年記念ってすごい事だと思うんですよ。魅力の秘密はどこに?やさしい絵はなぜ描けたんでしょうか。彼女の生涯を少しご紹介しますね。

ビアトリクス・ポターの生涯

・沢山の生き物と育つ
上流階級で大豪邸。乳母に育てられる。
絵画の特別な講師がついていた。
うさぎやねずみ、かえる、とかげ、へび、かたつむり、こうもりなど沢山の生き物をペットとしていた。

・湖水地方に魅せられる
毎年夏は3か月間、避暑地に家を借りていた。
16歳の時に過ごした避暑地が湖水地方。ここで生涯の軸となる出会いをする。

・夫と死別
婚約して1か月で夫が白血病により他界。

・生涯、農場を愛した
印税で農場を購入し、生涯農業にいそしみ自然環境の保護に力を注いだ。

女性が世に出て活躍する時代では無かったけれど信念を貫いたんですね。
自分の絵を世に出したい、農場を愛して生きたいという深い情熱に魅力を感じます。

ビアトリクス・ポターの生きた時代から、変わることなく愛されているジョーロについてご紹介しました。お気に入りジョーロに出会えますように。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

おすすめ記事

トップへ戻る