トントン拍子に事が運ぶ!?縁起が良いブタの鉢

グラスファイバー鉢・ラフェピッグポット

豚の鉢は、とても愛らしくどんな世代にも人気がありますね。

コンパクトなこの豚の鉢は色も控えめで明るい雰囲気。テラコッタのように素焼きならば、この耳やしっぽがすぐに欠けてしまいそうですが、この鉢は丈夫な素材で出来ています。

後ろ足を床に付けて、ちょこんと座っている様子が可愛い。

水はけが良いように2か所に穴があいています。

豚は縁起が良いアイテム

豚は世界的に縁起が良いとされる動物ですね。たくさん子を産むので子宝の象徴、まるまる太っている事から富の象徴、豚=トンと読んで、とんとん拍子で事が運ぶとの事で商売にも良いとされています。

ピンクの豚は金運アップの風水で有名ですよね。

ピギーバンク ぶたちゃんの貯金箱

ピンク系のお花を植えたらご利益あるかも!?

実はこの鉢。

テラコッタよりも丈夫で割れにくい「グラスファイバー製」なのです!

軽い・通気性・割れにくい!グラスファイバー

katate
出典:http://nurserys.jp/

グラスファイバーの鉢を初めて持ったとき、ほんとに驚きました。とにかく軽い!!!のです。上の画像のように片手で持てますよ。この女性が強力なのではありませんよ。

重さはテラコッタの1/2~1/3程度。プラスチックにガラス繊維などを混ぜ込んでいるために軽いのです。触ると少しザラッとしますよ。プラスチックよりも通気性が良いです。陶器ではないので割れにくく、プラスチックよりも長持ちします。寒冷地でも安心です。

簡単に言うと、プラスチックとテラコッタの良いところどりの鉢といえます。プラスチックの鉢よりお値段がはりますが、長い目で見れば断然グラスファイバー鉢をおすすめします。

「軽い・通気性・丈夫」の中で、個人的に良いポイントは通気性。プラスチックは空気を通さないので、暑い時には蒸れてしまうし、土に沢山お水を含んだ時もいつまでも湿っていて根が弱ってしまったりする場合があります。根も土も呼吸出来ることが育てるときの最大のポイントかと思いますよ。

デザイン豊富なグラスファイバー鉢

グラスファイバーは加工しやすいという特徴もあるので、デザインがとても豊富。今回ご紹介した豚の鉢以外にも色々な形があるので少しご紹介しますね。

↓可愛らしいデザインをお探しでしたら、友膳さんがおすすめ。

↓シックな雰囲気なら「ファイバークレイ」シリーズがおすすめ。

ファイバークレイ

このファイバークレイシリーズはどんなお庭にも馴染みます。植え込み仕事のときには大助かりでした。私は画像左側の鉢も使ったことがありますが、こちらもひょいっと片手で肩に乗せられますよ。見た目は重たそうなんですけどね。

まとめ

縁起が良くて、可愛らしいグラスファイバー鉢をご紹介しました。

角が丸い鉢は心が和みますし、ポット苗を植えるのも簡単。「軽い・通気性・丈夫」な鉢はベランダでも大活躍です。素焼き鉢では叶わない形状がありますので、気に入ったデザインに出会ったらお試しくださいね。

トントン拍子に事が運びますように。

ラフェピッグポット

友膳・グラスファイバーの鉢

ファイバークレイ

この記事をシェアする

おすすめ記事

トップへ戻る